あまりスキンケアに乳液を使わなかったのですが、最近は、夜乳液をたっぷりつけてマッサージをするようにしています。

乳液がスキンケアを変える!
乳液がスキンケアを変える!

乳液をつけてマッサージをするスキンケア

乳液がスキンケアを変える!
今まで私は、スキンケアに乳液はあまり使っていませんでした。お風呂上りなど、使うことは使っていたのですが、なんとなくベタベタする感じがあまり好きではなくて、少量使う程度でした。でも、いつも行く化粧品のお店で、乳液をつかったマッサージを紹介してもらって、ちゃんと乳液をつけるようになりました。そのマッサージは、乳液をたっぷりつけたあとに行います。あごのラインや、ほっぺた、目の周りなどを、簡単ではありますが、少しゆっくり時間をとってマッサージします。老廃物をリンパへ流すようにマッサージするそうです。マッサージをすると顔が少しほかほかと温かくなります。老廃物がたまっているのか、マッサージすると痛気持ちい感じがします。

今までは、朝は乳液を使っていませんでした。なんとなく、乳液の上から化粧をすると、テカってしまう感じがするからです。でも、もともと乾燥肌の私には、乳液で保湿することが大切なようです。それに、年齢をかさねたからなのか、化粧がテカって困るということが、最近はなくなりました。あぶらとり紙なども使っていません。それよりも乾燥の方がよほど気になるので、最近は、朝も乳液をつけてから、化粧をするようにしています。朝も丁寧にスキンケアすることが大事なようです。ずいぶん乾燥肌に悩まされましたが、乳液もちゃんとを使ったスキンケアを心がけるようになってから、毎朝、肌がしっとりしていると実感します。毎日毎日のスキンケアが大切なんだと思います。

お役立ちサイト

Copyright (C)2017乳液がスキンケアを変える!.All rights reserved.